VIO 脱毛 おすすめ

Lily

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

最終更新日:2017/08/29

VIO脱毛(エステ)の口コミ♪
痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

マロンが勤めていた脱毛サロンでは、ワキに次いでVIO脱毛が大人気でした。

ただ VIO脱毛というと、痛みがやっぱり気になりますよね。


お客さまの中には医療レーザーでVIO脱毛していたけれども、痛みに耐えられずエステサロンに切り替えたという方もいました。

VIO脱毛の痛みは【熱】【皮膚の薄さ】【毛の太さ】が原因


VIO脱毛が痛いのは、高温で脱毛が行われるからです。

脱毛時の温度は、医療レ―ザーで約200℃、エステの光脱毛で約70℃と高温です。

医療レ―ザーに比べて脱毛エステサロンの温度は1/3程度。そのためエステのVIOの痛みはそれほど強くはありません。

それでも人間の体温の倍近くあること、VIOは皮膚が薄い部位で敏感になっていること、さらに固くて太い毛が生えているので、痛みが出やすい部位です。

どうしてもVIOの痛みが気になる時は

脱毛機の温度を下げてもらう

脱毛は高温の方が効果が高くなります。しかし痛みも強くなります。

脱毛効果は下がりますが、痛みに耐えられない時は、出力を抑えてもらって施術してもらう事もできます。

生理前2週間〜生理後のVIO施術は避ける

ホルモンバランスにより、最も痛みが出やすい期間です。カウンセリングでエステティシャンから説明を受ける場合もありますが、脱毛するベストタイミングは生理後1週間ごろ。

脱毛時期をずらすだけでも、痛みがだいぶ違います。

人間の体温と同じ温度で脱毛できる「ハイパースキン脱毛」は痛みなし


エステの光脱毛は70℃程度の温度で脱毛しますが、「ハイパースキン脱毛」なら、37℃と人の体温と同じ温度で脱毛してもらえます。

なぜ37℃で脱毛できるのか、というと、毛根を高温で焼くのではなく、発毛因子に特殊な光を当て、発毛を抑える仕組みだからです。

光(フラッシュ)脱毛 ハイパースキン脱毛
痛みの少なさ

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

脱毛効果

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

※エステサロンにおける脱毛の比較になります


脱毛効果についていえば、ハイパースキン脱毛は、通常のエステの光脱毛よりも弱いので、脱毛回数が必要です。

例えばVIOを光脱毛で処理する回数が12回だとすると、ハイパースキン脱毛が同じ効果を出すには、その倍の24回程度見ておく必要があります。

肌に優しいとはいえ、VIO脱毛に24回も通う必要があるの?

というと、そんなことはありません!

脱毛は回数を重ねて毛量が減ると、痛みも少なくなってきます。脱毛は黒いものに反応して照射するので、黒いものが減ると痛みが少なくなるんですね。

  • 痛みが最も強い最初はハイパースキン脱毛に1年ほど通う
  • 毛が減ってきた段階で、通常の光脱毛に切り替える

こういう感じで通えば全てハイパースキン脱毛でVIOを処理するよりも、脱毛が早く終わる上、痛みが強い最初の段階を、ほぼ無痛で施術してもらえますよ。

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

VIO脱毛の痛みが不安・・・という方は、VIOの体験コースがあるサロンにひとまず申し込むのも良いですね。どんな感じなのか、格安でお試しできます。


 

VIO脱毛におすすめ!人気のエステサロン

プリート

脱毛範囲が業界No.1!ハイジニーナ専門サロン

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


プリートは他の脱毛サロンと違って、もともとハイジニーナ専門サロンとして出発しました。なんとVゾーンの脱毛範囲はボクサーパンツと同程度で、業界No.1!

VIO脱毛後、IラインやOラインの黒ずみが気になる方も多いのですが、プリートでは仕上がり時に美しくなるよう、美白ケアつきのVIOプランもあります。

痛みの少なさ 脱毛効果

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


脱毛法:光(フラッシュ)脱毛

  • 体験アリ!5,000円/1回
  • VIOコース価格:102,000円/12回

プリートで脱毛するメリット
  1. VIOの脱毛範囲が業界NO.1!太もも付け根付近など、広範囲に毛が生えている人でも安心
  2. 多少の剃り残しは無料対応
  3. VIOの黒ずみが気になる人には、美白ケア付きのプランも

VIO専門なのでデザインも9種類と豊富!
美しい仕上がりを求める方に


ディオーネ

ほぼ無痛!ストレスなく通える脱毛サロン

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


痛いのは絶対に嫌!という方におすすめの敏感肌専用脱毛サロンです。

お肌に優しい分、VIOの必要脱毛回数は他サロンと比べると多めになりますが、37℃の熱くない脱毛機を使っているので、3歳の子供でも脱毛できるほど肌に負担をかけません。

1か月に1回通って脱毛し、12回で1年が1サイクルになります。

痛みの少なさ 脱毛効果

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


脱毛法:ハイパースキン脱毛

  • 体験アリ!5,400円/1回
  • VIOコース価格:120,000円/12回(ハイジニーナ・VIO全処理)
    96,000円/12回(semiハイジニーナ・VIO希望の形を残して処理)

ディオーネで脱毛するメリット
  1. 痛みなくVIO脱毛ができる
  2. VIOの剃り残し無料対応!
  3. Iラインの粘膜照射もしてもらえる!

他エステのVIOで痛みを感じちゃった、という人におすすめ!

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

エピレ

当日キャンセル料がかからないから生理不順でも安心!


気軽に体験できるVIO2回のコースが人気です。エピレは連絡を入れれば当日キャンセルが無料なので、突然の生理でも安心。別の日に施術してもらえますよ!

エピレでVIO脱毛する際の注意点は、剃り残しの無料サービスがないので、自分で綺麗に処理できなかった箇所は、避けて脱毛をしてもらうか、エピレで専用のシェーバー(3,800円)を購入して剃ってもらうかになります。

IラインやOラインは自己処理が難しいので、無理せずサロンで仕上げてもらうと良いですね。

痛みの少なさ 脱毛効果

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


脱毛法:光(フラッシュ)脱毛

  • 体験アリ!6,000円/2回
  • VIOコース価格:104,400円/ 12回

エピレで脱毛するメリット
  1. 当日キャンセル無料なので急な生理でも安心
  2. 脱毛回数を柔軟に対応してくれる

VIO初めての方に体験プランが人気です♪

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

ミュゼプラチナム

Vライン単体が安い!/生理による当日キャンセル無料!

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


ミュゼプラチナムはVラインの脱毛とても安いエステサロン。

最初はVラインのキャンペーンを利用し、良かったらVIOに切り替えるのもおすすめ!

痛みの少なさ 脱毛効果

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


脱毛法:光(フラッシュ)脱毛

  • キャンペーン価格:100円で両ワキ+Vライン通い放題!

ミュゼで脱毛するメリット
  1. 生理理由の当日キャンセルが無料!
  2. Vラインの脱毛が激安でお試ししやすい


VIO脱毛の回数目安と期間はどれくらい?

Vラインは毛量が多いので、脱毛効果を感じやすい部位です。ただ、しぶとく生えてくるので脱毛サロンなら10回以上が目安となります。

VIOは2年くらい脱毛すると、生えてきても産毛程度になるので、ビキニも堂々と着れますよ♪

エステサロンのVIO脱毛回数
期間
Vライン:12回
Iライン:12〜18回
Oライン:8〜15回
VIO脱毛を申し込むなら12回が目安!
2〜3年

※上記は光脱毛のケースです。


生理の不安を解消したい!人気のエステサロンVIO脱毛値段表と生理時の扱い


VIO脱毛というと、施術日に生理がぶつからないか不安ですよね。

エステサロンの場合、生理時のVIO脱毛はNGのところがほとんどです。

人気の高いエステのVIO脱毛の料金に加え、各店舗の生理時における対応をまとめました。

生理不順で予定が組みにくい方は、当日キャンセル無料の脱毛サロンを選ぶと良いですよ!

エステサロン VIO脱毛値段/回数 生理時の扱い
プリート
体験アリ!5,000円/1回
102,000円/12回
生理時の施術:不可
当日キャンセル:VIOのキャンセル料は500円+税(施術時間による)
ディオーネ
体験アリ!5,400円/1回 
120,000円/12回(ハイジニーナ・VIO全処理)
96,000円/12回(semiハイジニーナ・VIO希望の形を残して処理)
生理時の施術:不可
当日キャンセルは1回分の施術を消化(VIOは10,000円)
エピレ
体験アリ!6,000円/2回
104,400円/ 12回
生理時の施術:不可
生理による当日キャンセル:無料!
ミュゼプラチナム 216,000円→50%オフ108,000円/12回
デイプラン(平日12時〜18時)180,000円→50%オフ90,000円/12回
生理時の施術:不可
生理による当日キャンセル:無料!

VIO脱毛エステサロンはこんな風に選ぶのがおすすめ!

仕上がりにこだわりたいから、VIO専門サロンがいい→【プリート】
とにかく痛みを避けたい→【ディオーネ】
生理不順だから、当日キャンセル無料のエステがいい→【エピレ】

VIO脱毛を受ける前に知りたい一連の流れ

まずはVIO脱毛前の自己処理!どこまで自分でやる?

エステでのVIO脱毛は、まず予約日前日までムダ毛処理を行っておく必要があります。(サロンによっては2〜3日前までと指示する所もあります。)

これは、ムダ毛があると、フラッシュ(光)脱毛をする際に毛根まできちんと光が届かず、脱毛効果がしっかり出ないことがあるため。

VIOの自己処理の範囲はサロンによってまちまちですが、Vラインは自分でしっかりシェービング、IラインやOラインはできる範囲で剃ってきてくださいと指示しているところがほとんどです。

この時、無理にシェービングすると、お肌を傷つけて脱毛できなくなるので、粘膜に近い部分や見えない部分は無理に剃らないで、エステティシャンから当日にシェービングしてもらいましょう。

Oラインははじめからサロンでシェービングしてくれるお店も多いので、事前にどこまで処理しておくべきか尋ねておくと安心ですよ。

自己処理に便利な電動シェーバー


多くの脱毛サロンでもよく使っている、パナソニックのフェリエが細かい部分もシェービングできて、肌にも優しく便利です。

できる範囲で電動シェーバーでVIOラインのムダ毛を処理しておきましょう。

VIO脱毛の時の服装は?


VIO脱毛をするときの服装は、裸になった上からバスタオルのような形のラップタオルか、肩ひもがついたエステガウンを身に着けることが多いです。

サロンによってはその下に身に着ける紙パンツが用意されていて、こちらを履いた状態で施術をしていきます。

紙パンツの形はお店によって違いがありますが、通常のショーツタイプやそれよりも範囲が狭いTバック型を用意しているところもありますよ。

基本的には照射するタイミング以外は、紙パンツやタオルで局部を隠しているため、エステティシャンからずっと見られることはないので安心してくださいね。

VIO脱毛時の体勢とやり方について

次にVIOを脱毛する時のそれぞれの体勢と、照射のやり方をご紹介します。

サロンによって多少の違いがありますが、イメージとして覚えておくと安心ですよ。

Vライン脱毛

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


ベッドに仰向けに寝転んで、つま先とヒザを少し外側に向くような体制で両足を軽く開きます。

上のガウンは脱がずに、紙パンツが見えるようにたくし上げた体勢で行います。

紙パンツ場合は少しずつ下ろしながら施術を進めていきます。

基本的にVラインは仰向けの体勢から大きく動くこともなく、直接デリケートな部分を見られないので一番恥ずかしくないポーズです!

Iライン脱毛の体勢は?


Iラインも同じく仰向けの体勢ですが、片足ずつ膝を立ててIラインがきちんと見えるように紙パンツを横にずらしながらの施術を行います。

サロンによっては片ヒザを曲げて外に倒して、上から見ると4の字のようなポーズで施術をするところもありますよ。

恥ずかしいからと足を閉じたくなりますが、しっかり足を開かないとフラッシュを照射しづらいので指示どおりに大きく足を開きましょう。

Oライン脱毛の体勢は?

痛いVIO脱毛はもうイヤ!という時におすすめの脱毛サロン♪


Oラインは次の2つのパターンで脱毛をすることが多いです。

1)うつぶせ
Oラインはうつぶせで行うのが一般的です。

うつ伏せ状態で軽く足を開き、Oラインが見えるように紙パンツをサイドにずらしながら照射していきます。

なかにはお尻がよく見えるように、四つん這いのようなポーズをとるサロンもありますが、短時間ですし担当者も慣れているのでスピーディに施術を進めてくれますよ。

2)横向き
サロンによっては横向きに寝て、上の足のヒザを折った体勢で施術をするところもあります。

紙パンツの場合は後ろのT字部分を左右にずらして照射するので、うつ伏せや四つん這いよりも楽な姿勢。

きちんと照射するためにエステティシャンからお尻のお肉を動かされることもありますが、照射するときだけですので一瞬で終わりますよ。

VIO脱毛の施術時間は?

30分程度で終わります!ぜひリラックスして過ごしてくださいね。

どれくらいの期間でVIOがきれいになる?

VIO脱毛が完了するまでの期間は、その人の毛質や量によって個人差があります。

ですが、平均としては次のような期間や回数が必要となることが多いです。

Vライン

  • 自然に残す…6〜12回(期間は1年〜2年)
  • ハイジニーナ…12回以上(期間は2年〜3年)
自然に整える程度の仕上がりにするのか、ハイジニーナにするのかで必要な回数は違ってきます。

ナチュラルであれば4回5回程度でも満足のいく仕上がりになる人もいます。ただ、ここで脱毛をやめるのではなく、4〜5回Vライン全体を照射し、外側の毛だけさらに5〜6回と脱毛して、自然に小さくしていく方が一般的です。

ハイジニーナは全体の毛をなくすので、最低でも10回以上を見込んでおくと良いでしょう。

Iライン

  • 回数…12回〜18回
  • 期間…2年〜3年

Iラインは無毛や産毛程度の毛量を望む人が多いため、Vラインよりも脱毛完了まで時間がかかりやすいです。
無毛にするには3年ほどの期間がかかることもあるので、継続して通いやすい立地にあるサロンを選ぶことも大切です。

Oライン

  • 回数…12回〜15回
  • 期間…2年〜2年半

Oラインは毛量にかなりの個人差があり、数本だけ生えている人もいればIラインのように毛量が多い人もいます。

少ない人であれば、4〜5回、半年程度でもムダ毛が気にならなくなりますよ。

多い人はIラインと同程度の回数が必要になると考えておきましょう。

VIO脱毛は恥ずかしい・・・と思う人は多いけれど、エステティシャンは慣れています!


VIO脱毛では、見られてしまう恥ずかしさもありますよね。

でもエステティシャンは毎日のようにお客様を相手にVIO脱毛を行っているため、変に意識する必要はまったくありません。

実際、私(マロン)も脱毛サロンでVIO施術した経験は何度もありますが、正直、ワキや腕を脱毛するのと特に大きな違いはありませんでした。

VIO脱毛と他の部位の脱毛の違いは、IラインやOラインは腕や足と違って凹凸が多いため、お客さまの方で細かく態勢を変えてもらう必要があることです。

初回は恥ずかしがるお客さまもいますが、2回目以降は皆さんリラックスされて施術を受けていることがほとんどでしたよ!

VIO脱毛エステサロンはこんな風に選ぶのがおすすめ!

仕上がりにこだわりたいから、VIO専門サロンがいい→【プリート】
とにかく痛みを避けたい→【ディオーネ】
生理不順だから、当日キャンセル無料のエステがいい→【エピレ】