足脱毛 サロン

Lily

足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

最終更新日:2017/09/01

足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

足脱毛が済んでいると、夏は本当に楽!
カミソリ処理ナシで、短いスカートにサンダルをすぐに履けちゃいます♪ 特にヒザ下脱毛は、全身の中でも短い回数で済むパーツなので、早めに脱毛するのがオススメですよ!

足脱毛の回数目安と期間

エステサロンの足脱毛回数 期間
ヒザ下:8〜12回 膝:12〜24回 ヒザ上:8〜12回
足脱毛全体を申し込むなら8回以上がおすすめ!
2〜3年
足脱毛の場合、効果が1番でやすいのはスネ(ヒザ下脱毛)です。8回以上を目安に書きましたが、毛がもともと薄い人だとエステサロンの脱毛6回で終了する人もいます。

反対に、脱毛に回数が必要なのが、膝です。他の部位と違って角質が厚いため、脱毛機の熱が通りにくいからです。膝脱毛を早く終わらせたい場合は、膝の保湿をこころがける事、また角質が厚い場合はピーリングをおすすめします。

ピーリングは自宅にあるオリーブオイルと砂糖を同量に混ぜたものでもOKです。砂糖の細かい粒子が古い角質をとります。

肌の弱い人でもできるピーリング方法なので、敏感肌でも安心!週に1回程度を目安に行ってくださいね。

足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

足脱毛は、効果を実感するお客さんが多くて喜んでくれる人が多いから、マロンも施術のし甲斐がありました。
お客さんの脚がどんどん綺麗になっていくと、こっちも嬉しくなっちゃう♪


足脱毛できる人気エステサロンの料金表

太もも(ヒザ上)・ヒザ・スネ(ヒザ下)の脱毛料金表です。
エステサロン 足脱毛値段/回数
ミュゼプラチナム 144,000円→50%オフ72,000円/8回
デイプラン(平日12時〜18時)120,000円→50%オフ60,000円/8回
※50%オフは契約後のアプリダウンロード価格

キャンペーン中!50円均一足(ヒザ下+ヒザ上+両足の甲と指など)4か所300円
エピレ 84,600円/8回
キャンペーン中!6/4まで! 490円(ヒザ下+ヒジ上など)2か所
エステティックTBC 1本130円(メンバー価格108円)
キャンペーン中!1,000円(ヒザ下など)40本+光脱毛1回
ジェイエステティック 62,400円/8回
キャンペーン中!300円ヒザ下など選べる1部位+ワキ
銀座カラー 225,600円(月額7,200円)/8回

足脱毛におすすめ!人気のエステサロン

ミュゼプラチナム

人気サロンでこの脱毛価格!本気で脱毛したい人に

足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

  • キャンペーン価格:50円均一足(ヒザ下+ヒザ上+両足の甲と指など)4か所300円
  • 足脱毛全体:144,000円→50%オフ72,000円/8回
    デイプラン(平日12時〜18時)120,000円→50%オフ60,000円/8回
※50%オフは契約後のアプリダウンロード価格

エピレ

足脱毛のお試しがとっても安くできるエステサロン♪

足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

  • キャンペーン価格:6/4まで! 490円(ヒザ下+ヒジ上など)2か所
  • 足脱毛全体:84,600円/8回

エステティックTBC

他エステサロンの残りを完璧にしたい時に!

足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

  • キャンペーン価格:1,000円(ヒザ下など)40本+光脱毛1回
  • 1本130円(メンバー価格108円)
足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

ジェイエステティック

安い&予約が取りやすい!穴場エステサロン

足脱毛は回数が少なくても効果がでやすい!おすすめサロン

  • キャンペーン価格:300円ヒザ下など選べる1部位+ワキ
  • 足脱毛全体:62,400円/8回

銀座カラー

足全体+足の指・甲も含まれる!

  • 足脱毛全体:225,600円(月額7,200円)/8回

足の脱毛をする前に知っておきたいこと

ヒザ下脱毛:効果が現れやすいので素足を出す機会が多い人は真っ先に取り組みたい部位!

一般的な脱毛回数目安:8〜12回

脱毛部位の中でも、ヒザ下は特に脱毛部位が現れやすい箇所です。

もちろん個人差がありますが、4回ほど脱毛するとかなり自己処理が楽になってくるレベルです。体毛が薄い場合は6回で完了する人もいます。

ヒザ上脱毛:普段自己処理が多い人は脱毛回数多めで

一般的な脱毛回数目安:8〜12回

毛が細いヒザ上(太もも)の脱毛は、ツルツルに脱毛をするとなると、上記以上の脱毛回数が必要です。

しかし、もともと目立たない毛という事もあり、ここをツルツルまで仕上げる人は多くありません。ある程度薄くなって満足する人が多い部位です。

元エステティシャン・マロンからのアドバイス

普段からカミソリなどで自己処理が多いと、毛が薄いヒザ上でも、刺激により毛が太く濃くなります。頻繁に自己処理をしている方は、脱毛回数を多めにして、自己処理頻度を減らしてくださいね。

逆に、普段から自己処理をほとんどしない、という方はヒザ上脱毛の回数は少な目で良いと思います。

膝:角質のお手入れをして脱毛回数を少なくしよう!

一般的な脱毛回数目安:12〜24回

角質が厚い膝は、脱毛機の光が毛根の奥まで浸透しづらく、脱毛完了まで時間がかかる部位です。

古い角質が剥がれていない場合、エステによっては脱毛効果を高めるために、ピーリング剤を販売してきたり、または総合エステの場合、ピーリングメニューをすすめてくる所もあります。

ピーリングに余分にお金をかけるのはイヤ・・・という方は、自宅にあるオリーブオイルと砂糖でピーリングケアが可能ですよ!

同量のオリーブオイルと砂糖をまぜて角質の厚くなった箇所に優しく塗ると、砂糖の細かい粒子が、古い角質をとりのぞいてくれます。

これは、マロンがかつて勤めていた脱毛エステで、お客さんにもおすすめしていた方法です。膝脱毛を効果的にすすめるためにも、ぜひ試してみてくださいね。

足脱毛は痛い?

エステサロンで脱毛する場合は、ほぼ痛みナシと考えても大丈夫!

もし、痛みを感じる箇所があれば、骨に近い足のくるぶしと、角質が厚くなっているヒザ周りが気になるかもしれませんが、チクッとする程度です。

ただし、次のケースは脱毛の痛みを招いたり、効果を落とすので注意が必要です!

  1. 日焼けしている
  2. 肌が乾燥している
  3. 自己処理のしすぎで毛が太くなっている
エステサロンの光脱毛は、黒いものに反応して照射されます。日焼けで肌が黒くなっていると、脱毛機のパワーが毛だけでなく、肌にも散ってしまうため、痛みを感じやすい上、脱毛効果も落ちます。

また、肌が乾燥して水分量が少ないと、十分な脱毛効果が出ず痛みも強くなります。特に、ヒザ下やヒザは乾燥しやすく角質が厚くなりがちです。

脱毛期間中は、特に肌が乾燥しないようにお風呂上りにはローションを塗るなど、保湿に気を付けるようにしましょう。

ヒザ下は、頻繁に自己処理をしている女性も多く、そのため、毛が太く多くなりがちです。毛は、カミソリなどの刺激を受けると「肌を守らなくては」と防御のために、伸びる量、スピードとも速くなります。

これから脱毛を考えている方は、なるべく自己処理を控え、どうしてもという時は、シェーバーで皮膚を削らないように優しく処理をしてくださいね。